気の利いた道具と日用品を売っています。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 勤労感謝の日フェア | main | 電話してください >>
ブログは続くよ
ブログの内容がちょっと変わります。中年デスノートにしたくなかったので、商品紹介に徹してきたこのブログ。これからもうちょい日常的なお話を増やしてみようと思います。なぜ急に方針転換?そんなの奥さんにアドバイス(指令)されたからに決まっているじゃないですか。奥さんは偉大ですよ。ねぇ。

さて、公開から1年以上のタイムラグを経て今更ながら「君の名は。」を鑑賞いたしました。WOWOWで一応録画しといたから、という極めて消極的な動機で見始めたのですが、めちゃくちゃ面白くて結果完全にドハマリしました。聖地巡礼に行きたい。

あんなにSFというかファンタジー要素の強い作品だとは露ほども思っていなかったので、驚きました。入れ替わってる〜!?と前前前世くらいしか前情報を入れておかなくて本当に良かった。魅力的なキャラクター、きれいな映像。ご都合主義といわれがちなストーリーですけど、オカルト好きな僕には全然気にならなかったし、ハッピーエンドな所も心の弱った中年には良かったですよね。

新海監督は1973年生まれ、自分と同い年で日本ファルコム出身なんて、イース世代にはそれだけでもうなんか信頼できる。世代論なんて意味がないとも思うけど、やはり同時代を生きてきた方の作品には感じるものが多い。これから新海監督の他の作品も見てみようと思います。



COMMENT









Trackback URL
http://fussags.jugem.jp/trackback/1337
TRACKBACK
Instagram