世の中に、そんなに出回っていない道具と日用品を売っています。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BOGEN SKILIFE ナチュラル入荷 | main | スペクテイターvol31「禅とサブカルチャー」 >>
DINER&STORE RECAP
8/23、8/24に開催致しましたDINER&STORE。
おかげさまで好評の内に終了致しました。
ご来場頂きました全てのお客様に感謝申し上げます。

STORE部門はダイナーやガススタンドに併設された
ジェネラルストアをイメージして日用品から食品、Tシャツなどを展開。

アメリカンダイナーだからファイヤーキングを販売!
と直球での勝負はしないのは当店を知る皆様なら
ああそうでしょ、と頷かれるところかと思います。

BOGEN、とても好評でした。
急遽現場着で送っていただいたSKI LIFEの生成りも
ババっとMサイズが即Soldになりありがたい限りです。

そしてこうしたイベント時に最強の人気を誇る
FDSTYLEの”黒い”キッチンツールたちは今回も大活躍。
千切りピーラーを中心に次々ともらわれていきました。

OYATSUYA SUN WORKSの担当するDINER部門は
2日分のホットドッグを初日で完売するという大人気ぶり!
終始お客様が絶えることなく舌鼓を打っておられました。

これが件のホットドッグ。※画像はおやつ屋HPより無断拝借
ボクもなんとか滑り込みで食べる事が出来ましたが、
大変美味しゅうございました。レギュラー化切望!

レットエムインのアーカイブスから登場したUSな家具類の数々。

キース・ヘリングのロッキンホース最高。
ケビントの中に隠された秘宝も最高でした。

今回会場のBGMは北米のSSW中心で新旧問わず選曲。
世界観をきちっと伝えたかったので、
音量若干大き目で各アルバムを通しで流してみました。
キャロル・キングやニール・ヤングなども当然いい感じでしたが
ギリアン・ウェルチの1stが昼下がりの国立の空気に
ピタッとはまった瞬間が個人的なピークでした。


今回のようなテーマ有りイベントは今後もやっていきたいですね。
ぜひぜひ今後のイベントにもご期待ください!

 
Instagram